ページが表示されないのはパケットフィルタリング設定(iptables)の所為かも

公開日: : 最終更新日:2015/12/01 WordPress導入

Apache、PHP、MySQLのインストールが終ったので、ドキュメントルートにindex.htmlを作成して表示確認を行った。

テストページの作成

まずは vi を起動しドキュメントルートにindex.htmlを作成。

vi /var/www/html/index.html

「i」を押して挿入モードにし、テスト用のhtmlをペーストして「esc」>「:wq」

<html>
<body>
        test
</body>
</html>      

テストページが表示されない

意気揚々とサーバのIPをブラウザに入力して、テストページを確認。
しかし、ページは表示されなかった

パケットフィルタリング設定(iptables)の設定変更

表示されない原因はパケットフィルタリングの設定にあった。
お名前.com VPS の初期設定では、httpアクセス(TCP 80番ポート)が許可されていない為、許可する設定を追加した。

viでパケットフィルタリング設定ファイルを開き

vi /etc/sysconfig/iptables

80番ポートの許可(9行目)を追加

*filter
:INPUT ACCEPT [0:0]
:FORWARD ACCEPT [0:0]
:OUTPUT ACCEPT [0:0]
-A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT
-A INPUT -p icmp -j ACCEPT
-A INPUT -i lo -j ACCEPT
-A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 22 -j ACCEPT
-A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 80 -j ACCEPT
-A INPUT -j REJECT --reject-with icmp-host-prohibited
-A FORWARD -j REJECT --reject-with icmp-host-prohibited
COMMIT

保存してパケットフィルタリング設定を読み直す!

service iptables restart

テストページ再確認

再度、ブラウザにIPを入力したところ「test」と表示されたページが!

PAGE TOP ↑